スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がついたら誰もおらんかった

おひさしぶりーふ。ねぐりじぇです。

ラツくんからなんかメールきたと思ったら
「ロードバイクって普通の自転車よりスピード出るん?」って内容でした。

普段だったらメールに軽く返信して終わりだったんだけど
朝8時に家を出てそれから5時間近く自転車乗り続けてた今の俺はそれでは終わりません。


ってことで自転車について。
まず、ロードとママチャリは車で言えばイニDに出てくるような車と軽トラくらいの差があると思ってください。
ママチャリの重さが大体20~30kgくらいあります。それに対してロードは大体10kg前後。
プロのレースだと重さ制限で「軽くし過ぎちゃダメよ」って言われるくらいなので
ロードは軽くしようと思えば軽く出来ます。
これだけ重さに差が出ると進むのに使う力も変わってくるし
なによりも登り坂で大きな違いが出てきます。

スピードが出るかという質問に対しての答えは「出やすい」です。
軽い分初速が早いですしホイールの性能の差でスピードが落ちにくいです。
俺が全盛期だった頃は全力で漕いだときに50km/hくらいは出てました。
鍛えなくても多分全力で漕げば30km/hくらいは誰でも出せると思うよ。b
でも、のんびり走ってればママチャリに抜かれたりもするから乗り手の気持ちしだいだわな。


じゃあロードを買うとしてなにをどうすればいいのか。
俺が自転車選びをするときは本屋に行って自転車のカタログを買って
どこの会社の自転車がカッコイイかとか予算内に収まる自転車はどれか
みたいな感じで大まかに絞っていっていくつか候補が出てきたら
その自転車のメーカーのサイトに行って他にどんなのがあるかとか調べました。

そうして買いたい自転車が決まったら今度はそのメーカーの自転車を取り扱ってるお店がどこにあるかを調べて
そのお店に置いてあるか問い合わせます。
そのときにしておかないといけないのがサイズ選びです。
自転車にもサイズがあります。自分に合うサイズを確認してから問い合わせをするようにするとスムーズにいきます。


と、自転車の選び方を書いてきたけど
俺の場合はある程度メーカー絞ってた段階でたまたま行ったお店に欲しいメーカーのがあったので速攻で買いました。
なので近くの店をいろいろ回ってみてどんな自転車があるのかとか自分はどういう自転車が好きかとか
実際に見てから考えてみるといいかも。

自転車選ぶときに気にしたほうがいいことの一つにコンポーネントがどこの会社のかっていうのがあります。
コンポーネントってのは分かりやすく言えば変速機とかの駆動系のパーツとかブレーキだったりとかのことなんだけど
ロードの特徴的なブレーキあるやん?普通のチャリだとブレーキとシフトレバーが別々だと思うけど
ロードは一緒くたになってるのね。で、そのへんのやつが会社によってとか会社の中でもコンポの種類によって変わってくるから気にするように。

覚えておいてもいいんじゃないかな的な知識のひとつで
そのコンポの代表的な会社の中に日本のSHIMANOがあるのさ。
釣具のほうで有名だと思うけど同じ会社ね。
ロードってそもそもフランスのスポーツだから欧州のメーカーとかが多いんだけど
そんな中で日本のSHIMANOはブレーキとシフトレバーを一つにしたデュアルレバーを作って
その後の自転車の基準を作ったわけですよ。すごくね?
それまではギア変えるのにフレームにあるシフトレバーをいじらなきゃいけなかったから
体勢が不安的になったりで非効率的だったのにSHIMANOのおかげでギア変えるのが楽になったんだよね。

はい。
まぁそんなわけです。
ちょっと分かりにくくなったんで分かりやすくまとめると。
最初に言ってたどこのメーカーの自転車がいいかカタログで選ぶ的なあれは
どこのメーカーのフレームがいいかっていう話で
その後話したコンポーネントっていうのは
フレームほど見た目には関わらないけど自転車の性能に大きく関わる大切なとこです。
なので自転車を選ぶときはフレームとコンポに気をつけるようにする。っていうことを忘れずに。

ほかにもホイールがエアロかどうかとか
フレームがスローピングかどうかとか
ドロップハンドルが丸くなってるやつと角ばってるやつがあるとか
ペダルと靴が固定できるビンディングのやつにするかどうかとか
いろいろあります。
もし本気で買うんなら絶対にカタログが買ったほうがいいです。
その辺の説明がたしか載ってたと思います。


で、購入したあとの話になりますが。
最低限パンクの修理くらいはできるようにしましょう。
それと、ロードはハンドルの部分にバーテープっていうのを巻くんですがそれを定期的に交換しないといけないです。
これも巻けるようにならないといけないし
乗ってればギア比が変わってきたりもするからその辺もいじれるようになんないといけない
ブレーキが磨り減ればブレーキパッドを交換しないといけない。
タイヤも磨り減るから交換しないといけない。

って感じでメンテできるようにならないといけないので
メンテ本だったり工具だったりも買わないといけなくなるかもしれないです。

まぁお店にもってけばいいじゃんって思うかもだけど
手間賃取られるんで自分でできたほうが安くすみます。


あと、ロード乗り回す上で地味に気をつけないといけないことだけど
ロードは基本スタンド付けないからお店に入るときとか壁におかんといけんのでスペースの確保が必要になります。



んで、ロードに限らずだけど
自転車は軽車両じゃけえ歩道は走らせてもらっとるって気持ちで走るようにしろよ。
スピード出し過ぎたり、横に広がって並走したり、携帯見ながら片手運転とかすんなよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラツラツ+neigeaile+mellcoffee

Author:ラツラツ+neigeaile+mellcoffee
カウンターストライクオンラインをハンドガン専門でプレイしているKrawnです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。